脚が太い、痩せにくい理由は?

脚が太い・痩せにくいのには理由があった

 

上半身に比べて下半身が気になる女性は多くいます。

脚が痩せにくいのは、心臓から遠く血流が悪くなりにくいのと、重力のせいです。

脚が太くて悩んでいる女性は多いものです。
パンツを選ぶ時にウエストで合わせると、太ももの部分でつかえて上に上がらないなんてことも。
太ももで合わせるとウエストがブカブカだったり、細身のシルエットのパンツを選べなかったり・・・
悲しい出来事を体験してきた人も多いんじゃないでしょうか?

ではなぜ脚が痩せにくいかというと、
「色々なものが溜まりやすいから」
です。

脚は心臓からもっとも遠くにあります。
血液を送るのは心臓ですが、心臓から遠ければ遠いほど、血液を送るのに力がいります。
結果、血の巡り=血行が悪くなりやすい部分なのです。
更に、地球には重力があります。
立ちっぱなしや座りっぱなしなどの生活習慣で浮腫みが生じる経験をした人も多いでしょう。
浮腫みは、重力によって水分が下の方に溜まるからです。

脚が痩せにくいのは、
・血のめぐりが悪いことによって老廃物が溜まりやすい
・余分な水分が溜まって浮腫みが生じやすい
この2つの原因からです。

ではどのようにして脚痩せをするのかというと、
・余分な老廃物
・浮腫み
の2つの原因を取り除いてあげればいいわけです。
つまり、体の中でスムーズに老廃物や水分が代謝されるようにしてあげればいいのです。

血行をよくする温感成分が含まれた脚痩せジェルやリンパマッサージは、脚痩せに最適です。
エステでは血行を良くするために遠赤ドームや岩盤浴などで体を温めた後、振動する機械を当て、ハンドによるリンパマッサージで仕上げます。
脚痩せのカギは、流れを良くしてあげることなのです。

タイトルとURLをコピーしました